タグ:kyoto hannaryz ( 11 ) タグの人気記事

2010年 10月 24日
ホーム開幕戦リポート - vs 沖縄!!
ホームゲーム
10月23日() @京都市体育館


京都ハンナリーズ VS 琉球ゴールデンキングス
     85        78


1Q  23 - 22
2Q  17 - 15
3Q  17 - 26
4Q  28 - 15



2010-2011シーズン!
ついにホームゲーム開幕戦!!!
初戦を大分にのりこみ、アウェイで1勝1負でスタートした
京都ハンナリーズ。

シーズンに勢いをつけ、ブースターとの一体感を得るためにも
ホーム開幕は重要な一戦。


この重要な一戦をモノにした
ホーム初戦の試合の模様、会場の雰囲気をどうぞ!



〜〜〜

会場には
今シーズン誕生した、
ハンナリーズのニューマスコットキャラ
『 #55 ハンニャリン 』!!
ブースターNo 55 を背負って会場をほんわかと湧かしてます!
c0224628_128671.jpg


いよいよホームゲーム開幕のボルテージ!!
c0224628_12181054.jpg


Tipp Off!
c0224628_12194067.jpg


試合はスタートから
早い展開での攻防。

アウェイでの2戦をともに
相手を60点台におさえてきた、今シーズンのハンナリーズ

キャプテン#0 瀬戸山 選手を筆頭に
気持ちの入った粘り強いディフェンスだが、
沖縄のオフェンスの展開が早く なかなか止められない。

前半1Q、2Q は #2 レジー・ウォーレン選手が
ゴール下争いや、3ポイント3本を含む 21得点を上げ試合を支え、
相手に流れが傾きかけたところを、やらせない。
c0224628_1281413.jpg


中から外、外から中、
など、ボールはよくまわっていたハンナリーズ。
昨シーズンは、ボールの行き場を無くす場面もしばしば見られたが、
これが成熟することで、シーズンを戦い抜くチームプレーにつながるはず。
c0224628_1210854.jpg


ウェンデル・ホワイト選手の加入もあり、
昨年よりは出場時間面で負担を軽減しつつ、
シーズンを通した活躍を期待できそうな 元NBA #7 ラウーフ選手。
マッチアップしている 沖縄 #9 小菅 選手は身体能力が高く、
乗らせると止めることは難しい。この日も、際立ったプレーを披露していた。
c0224628_1285080.jpg


相手ガードの #8 与那嶺 選手もbj屈指の名ガード、
与那嶺 選手の組み立てがあるが故に、沖縄が大崩れをすることは無い、
やはり簡単には勝てない。。。この日もアシスト 9 の活躍
c0224628_1291224.jpg


スクリーンを利用しながら、
オープンになったとき、良いタイミングで
シューター #11 タイゾー選手にボールが渡る場面も印象的だった。
攻めの選択肢が沢山あるなかで、良いチームの連携がそれを可能にする。
c0224628_1292458.jpg


#2 レジー選手が
前半での活躍の代償でファールがかさみ下がらざるを得ない状況の中、

後半から 存在感をみせたのが、#14 ウェンデル・ホワイト 選手
大切なリバウンド争いなど、地味なプレーから力強く躍動。
新加入の昨年の bjレギュラーシーズン MVPの実力からすると、
まだまだエンジンはスイッチを入れたところ、、、
これからチームにフィットしていくことで、必ずエース的存在として
ハンナリーズを引っ張っていってくれるはず。
このジャンプショットの高さからも、その身体能力の高さは一目瞭然。
c0224628_12101886.jpg


そして、こちらも
後半のゲームを支えた、#54 キブエ・トリム選手
このフックが決まれば、相手はそう簡単に止められない。
c0224628_12102220.jpg


要所でのシュート力は健在 #7 ラウーフ選手
後半1点を追いかける展開の中、やはり頼りになる。
c0224628_12102714.jpg


この日のハイライトはなんといっても
ハンナリーズ 69 - 沖縄 70
でのビハインド、最終4Q 残り2分20秒。

#50 村上 直 選手の
電光石火のドライブからのシュート!
c0224628_12103335.jpg

これをファールを受けながらも沈め 逆転!!!
さらに、ファールでもらった
フリースローのワンスローを確実に決める!
c0224628_12103769.jpg

これで、
ハンナリーズ 72 - 沖縄 70

そしてさらに、この直後のプレーでもらったファールから
フリースローを 直 選手、しっかり2本決め
ハンナリーズ 74 - 沖縄 70

これで一気に会場の盛り上がりも「スナオ!」コールで最高潮!
試合の主導権も完全にハンナリ−ズのものになった。



このリードを
キャプテン 瀬戸山選手の鼓舞、ボールへの執着心により
最後までチームが集中力を欠くこと無く 守りきり、

ハンナリーズ 85 - 沖縄 78


ホーム開幕戦を勝利で飾った!
c0224628_12104167.jpg



。。。

強敵、琉球ゴールデンキングスを相手に、
要所で、それぞれの選手の特徴が引き出される
プレーをチームとして引き出しているのを感じることができる
ハンナリーズのゲームだった。

長いシーズンを戦う上で
昨シーズン一番重要に感じられた、
チームの連携、ボールと勝ちへの執着心。これが

まず、シーズン序盤の流れの中で強く固まっていくことに期待したいです。

。。。

[PR]
by hannaryz-kyomag | 2010-10-24 12:56 | ● ゲームリポート!

2010年 05月 10日
シーズン終了!&キャプテン インタビュー!


京都ハンナリーズの最終戦が
アウェイの地、高松で行われ、
見事 勝利で飾り、2009-2010シーズンの幕を下ろした。

チームの最終成績は
16勝 34敗 勝率.320 ウェスタンカンファレンス6位

(ホームでの成績は12勝14敗



厳しいシーズンながらも
ホームゲームでの熱いゲームは毎回心を打つものだったし、
来シーズンに必ずやつながる
“ ホームの空気感 ”がシーズン終盤にかけて、どんどん
相手チームに脅威となっていたことは確かです。

ホームゲーム最終戦直後に
初年度をキャプテンとして京都で戦ってくれた
澤岻 選手にインタビューをしています!!


どうぞチェックして下さい!

『#1 澤岻 直人 選手インタビュー』

c0224628_21154168.jpg

[PR]
by hannaryz-kyomag | 2010-05-10 01:28 | ● ゲーム INFO!

2010年 05月 04日
ホームゲームリポート - vs大阪エヴェッサ!!
ホームゲーム
5月4日(火(祝)) @京都市体育館


京都ハンナリーズ VS 大阪エヴェッサ
     75        105


1Q  16 - 21
2Q  18 - 27
3Q  15 - 32
4Q  26 - 25



ホームゲーム、今日が最後。
なんとしてもとりたいと、チームもブースターも強く願っていたが、
やはりウェスタン首位の力は大きく、結果は完敗。

1シーズンを通すとより明確に感じられる様になった
bjリーグの厳しさ。

どこの世界にもあるように、
全てはひとすじなわではいかない、そんなことをブースターとしても
感じたシーズンだったかもしれないが、
逆に、京都に“ブースター”が生まれたシーズンでもあり、
そのパワーが、
試合や選手個人に与える影響も大きいことを実感できた。

そんな京都プロバスケ一年目だったのではないでしょうか。



それでは、
ホーム最後の試合の模様、会場の雰囲気をどうぞ!

~~~

試合を待つ会場は満員。
5月の陽気も手伝って、練習中から熱気でつつまれてます!
この日もMcDonald's presents 『Big Enjoy Day』!!
、ドナルドが応援に駆け付けてくれてます!
c0224628_1922120.jpg


キッズと応援の計画? な感じのドナルド。
試合前は、独特の高揚感がありますね。
c0224628_19221113.jpg



ホームウゲームではお馴染み「誠」姿で、1シーズン通して
京都ハンナリーズのブーストを引率されていた”ぶぶ漬け ”さん
c0224628_1922197.jpg


選手入場!今日も会場はハンナリーズブルーに青く染まります。
c0224628_19222863.jpg


TipOff!!
c0224628_19223598.jpg


キャプテンとして
京都をホームに1シーズン戦い、
本来の力を出し切れず苦しみながらも
プロ意識の高いプレーをみせてくれた #1 澤岻(タクシ)選手。
c0224628_19224484.jpg


この日も、しっかり自分の仕事に集中し、
高いレベルで期待に応える #7 ラウーフ選手。
c0224628_19225220.jpg


ハーフタイムにはチンタイガー、ハンナリンの卒業式も。
やはりホーム最終戦。。。
来シーズンには新マスコットも誕生するようですので
また新たな出会いもあるわけですが、、、寂しいですね。
c0224628_19231815.jpg


試合最後まで奮闘をみせてくれた
#44 ジョン選手。
1シーズン通して出場し続け、チームを支えた鉄人。
この日は、さすがに疲れがピークにきているのか、
自らのゴール下でのシュートタッチに首をかしげるシーンも多かった。
ほんの数ミリの感覚の差が、結果をわけるバスケット。
1シーズン、ベストコンディションを保つことは、極めて難しいことです。
c0224628_19232995.jpg


今年はルーキー、プレイにも波はあるが、
試合に出る毎にバランス感、判断力がそなわり
力の発揮しどころを把握しはじめたように見える #50 村上すなお選手

どこが相手でも速さを活かし、あっというまに切れ込んで、
シュート体勢に入ってからのファールをもらうプレイができる。
アシストやスティールの能力も高い。
その実力は、京都のブースターも皆 認め 期待している。
c0224628_19235496.jpg

c0224628_1924241.jpg

生え抜きとして、京都で頑張って欲しいと願うばかりです。

また来シーズン、ホーム京都市体育館。
c0224628_19234534.jpg


2009 / 2010 シーズン
ホーム最後の京都ハンナリーズ全員の勇姿。
c0224628_19242169.jpg

最後まで強く戦ってくれたチームに感謝ですね。


ハンナリーズのホームゲームの結果は
26試合で、12勝14敗

ちょっと早いですが、
来シーズンの目標は、プレイオフ出場!
ホームゲームでもしっかり勝ち越してもらえる様、応援していきたいです。



。。。。。。。。。


それでは後日、
今シーズン、キャプテンとしてホームゲームでも強く戦ってくれた
#1 澤岻(タクシ)選手 インタビューをアップしますので要チェックしてください!
[PR]
by hannaryz-kyomag | 2010-05-04 19:21 | ● ゲームリポート!

2010年 04月 18日
ホームゲームリポート - vs沖縄 vol.2
ホームゲーム
4月18日() @京都市体育館


京都ハンナリーズ VS 琉球ゴールデンキングス
     91        77


1Q  14 - 18
2Q  14 - 12
3Q  26 - 18
4Q  37 - 29



京都ハンナリーズ。ホームゲームを残り3試合とするなか、

昨日の悔しさをバネに、、、
そして満員の会場からの声援を力に、、、
ホームでの力強い勝利をみせてくれました!!!

勝ちを呼び込んだのは、
選手の熱いプレーと満員ブースターの熱い後押し。
この相乗効果にほかなりません!

京都市体育館の雰囲気を、
選手も、観客も皆で楽しめた試合だったと思います。

今回は、
そんな雰囲気も垣間みれるゲームリポートです。


期待高まる試合前。
c0224628_1841585.jpg


選手入場で会場はハンナリーズブルーにそまり。。。
c0224628_18411329.jpg


選手はサークルになって気合い注入!!
本田マネージャーは中心で。。。アンパンマン!?で勇気を注入!?
c0224628_18412167.jpg


試合開始。
c0224628_18412869.jpg

序盤は一進一退。前半はリードをゆるしていた。
しかし、ミスも少なく高い集中力を保っていたハンナリーズ。
あわてず勝機をさぐりつつチームを引率する#1 澤岻(タクシ)キャプテン。
c0224628_18413517.jpg


ボールを呼び込む #55ラリーミ選手。
この日は18リバウンドとゴール下を死守。
c0224628_18414250.jpg



熱く、かつクレバーに指揮をとってくれた青野HC代行。
c0224628_18415048.jpg


タイムアウト時も
ハンナリンが会場をあおり、会場の熱気は高まる一方。
c0224628_18415932.jpg


青野HC代行が指揮をとるようになってから
ゲームをコントロールするガードポジションでの活躍が増えた
#34 瀬戸山選手。
チームとしてのボール運びにもスピード感が出て、緩急ある展開が可能に。
c0224628_1842730.jpg


堅実なプレーで選手交代のローテーションを確りつなぐ #5 岩佐選手。
c0224628_18421679.jpg


昨日は、ちょっとしたミスから
相手に速攻を決められ、流れを崩してしまったハンナリーズだったが
今日は見事に修正。
相手には速攻のチャンスを与えず、粘りのある展開。
タイゾー選手やインマン選手ら怪我で出場できない選手もベンチから盛りたて
後半につなげた。
c0224628_1856178.jpg


怪我明けで、やや重たさが残っていた
#22 ジョッシュ選手も、試合が進むにつれ上がり調子。
c0224628_18422840.jpg

c0224628_1842384.jpg

本来のプレー、ファールをもらってフリースロー一本の3ポイントプレーも
見事に決めてくれた。
c0224628_18424893.jpg


後半からの主役はこの人 #7 ラウーフ選手。
c0224628_18425751.jpg

入り出すと止まらない。
とにかくシュートタッチが最高で、ズバズバとシュートを沈め会場を圧巻!
3Q だけで12ポイントを上げる大活躍。
c0224628_1843512.jpg

4Qに入る頃には、既に会場はハンナリーズ一色ムード!!
リバウンド、パス、シュート、ボール際の争い、
全てに送られる声援は、会場全員が勝利を欲するからこそ、、、
選手にすればこれがホームの雰囲気、心強かったに違いない。
c0224628_1855531.jpg

要所でのフリースローも全て決めてくれたラウーフ選手。
終わってみれば 30ポイントの大爆発でMVP!


もう今シーズン修了間近、、、!
残るホームゲームはあと2試合!!
青野HC代行も“最後まで一緒に戦い抜こう”と熱いブーストを要求。
c0224628_184313100.jpg


今年1年目の京都ハンナリーズ劇場。
まだまだ始まったばかり!!
そして
京都のチームは京都人皆でつくるものだと感じた一試合でした!
[PR]
by hannaryz-kyomag | 2010-04-18 18:50 | ● ゲームリポート!

2010年 04月 04日
ホームゲーム リポート!vs 高松ファイブアローズ



4月最初のホームゲーム!!
京都ハンナリーズ1勝1負でした!

4月3日(
79 ●京都ハンナリーズ vs 高松ファイブアローズ◎ 90
-------------------------------
終盤までもつれる展開の中、4Q最後の最後で粘りきれず失速、
あと一歩で勝利を逃がす。

===========================================

4月4日(
98 ◎京都ハンナリーズ vs 高松ファイブアローズ● 82
-------------------------------
怪我人を3名かかえる厳しい状況は昨日同様。
しかし、昨日の修正点、ディフェンスのカバーリングや、相手へのチェックポイント
を試合の最後まで見失わず、選手がそれぞれのプレーでタフな局面をつないでいく
ことで、貴重な1勝をあげることができた!!

...

急遽、ベンワーHCの休養に伴い、
青野 HC代行が指揮をとる体制でこのホーム2連戦に挑んだ京都ハンナリーズ。

アウェイで連敗を喫し、止められないまま新体制となって
臨んだホームゲームだったが、
2日目に貴重な1勝へと結びつけることができました!

試合後 青野HC代行 の談話を掲載しています!



。。。


これまでに増して士気を高め、
プレーでは個々が自分の仕事に徹し、互いを助ける、、、
そんな戦いを見せてくれた、この2日間のプレーです!!

エース #22 ジョッシュ選手の不在を
#7 ラウーフ選手が得点源となりカバー。この2日間もとにかく頼れる存在だった。
c0224628_19484099.jpg


相手 高松のゲームをつくるのは ガーデナー選手。
この選手を要所でおさえられず、1日目の試合を落としてしまった。
c0224628_19484921.jpg


高松の日本人エース 岡田選手(実は京都:東山高校 出身!)にも苦しめられた。
嫌な場面でしずめてくる 3ポイントシュートは、
京都ブースターも目を背けたくなる瞬間だった 。。。
c0224628_19581927.jpg


1日目の修正ポイントをしっかりと押さえ、
2日目に改善し、苦しい場面での、的確な選手起用の采配からは
青野 HC代行のきめ細かな手腕を垣間みた。
c0224628_1949448.jpg


#11 タイゾー選手を欠く中、
良いタッチで3ポイントシュートをしずめていた #5 ジュン選手。

公開練習の時も、
練習後に一人もくもくと3Pの自主練をしていた姿が思い起こされた。
c0224628_19491223.jpg


終盤4Q。
他の選手を鼓舞し、力強いディフェンスで、
最後までチームの士気を盛り上げた、#34 瀬戸山選手。
ガードポジションに入ったことで、スピードや広い視野もプレイに活き、
得点、アシスト面でも大きくチームに貢献。
c0224628_19492219.jpg

c0224628_19493352.jpg


2日間、大黒柱2人。
#55 ラリーミ選手、#44 ジョン選手。
c0224628_19495722.jpg


ジョン選手は日曜には 23得点、22リバウンドのダブルダブルを達成。
c0224628_19494886.jpg


試合終了後の青野HC代行の挨拶は。
選手からの信頼の厚さも感じられるシーンでした。
c0224628_1950942.jpg


やはり勝利は笑顔を生みます。
そして ベンチで試合を見守った、
ジョッシュ選手、タイゾー選手、インマン選手の復帰が待たれます。
c0224628_19502367.jpg

c0224628_19504249.jpg




苦しいチーム状況の中で、
さらなる一体感を感じさせてくれた2日間だった、
ブースターにとっても、それが一番大きな収穫だったはずです。

現在:京都ハンナリーズ 戦績
■15勝27負
■ウェスタンリーグ7チーム中 - 6位
[PR]
by hannaryz-kyomag | 2010-04-04 20:19 | ● ゲームリポート!

2010年 03月 14日
ホームゲーム リポート! 


ホームゲーム
3月13日() 
3月14日(
@向日市民体育館


京都ハンナリーズ VS 浜松 東三河フェニックス

イースタン首位、勝率はbjリーグトップの浜松を相手に
ホームで1勝1敗でした!!!


先勝して、日曜は連勝をかけ臨むも、そこは強豪!
ホームで痛み分けの結果となった。

しかし、チームがノッたときの強さは
昨年王者の沖縄戦でも見せつけた通り。
京都ハンナリーズのポテンシャルの高さを感じることができた2日間でした!


その可能性と、期待を背負い、2日目の試合で
輝きを放ったのが、京都期待のルーキー村上選手!!


そのっ !!

村上 直(すなお)選手にインタビューしています!
    どうぞ チェック してください〜!




試合結果も、、、白熱でした!!
c0224628_20191211.jpg


エース、ジョッシュ選手が完全復調するには
もう少し足の状態が良くなる必要がありあそうです。。。
それでも、
土曜の終盤のパフォーマンスはやはりエースだった!
c0224628_20193389.jpg



相手、浜松フェニックスの監督は
" 闘将 " 中村HC!!!(写真中央)
随所で試合巧者ぶりを発揮する采配。
c0224628_20202798.jpg

c0224628_20203747.jpg



会見ではもう70歳との年齢を言われていた中村HCだったが、
その中村HCをして、
『京都に来て7番をベンチから観られたことは大きな収穫だった』
『状態が立っていて視野が広い、あれだけボールを持ってターンオーバーが無い』
といわしめた、#7ラウーフ選手!
ターンオーバー:相手にボールを奪われること
c0224628_20204894.jpg

c0224628_2021089.jpg



もちろんキャプテン タクシ選手も、
常にゲーム&チームバスケットに集中したプレー。
c0224628_2020731.jpg

c0224628_20201833.jpg



まだまだ、チームとしては波があるハンナリーズだが
bjリーグの中で、どのチームとも強く戦える実力を証明してくれました!

まだまだハードなシーズンは続きますが
次回ホームゲーム、
4月3()、4()の高松戦、


また良い試合をしてくれるに違いないです。
[PR]
by hannaryz-kyomag | 2010-03-14 20:39 | ● ゲームリポート!

2010年 03月 07日
ホームゲーム リポート! 


ホームゲーム
3月7日() @京都府立体育館


京都ハンナリーズ VS 新潟アルビレックスBB
     71        80


1Q  11 - 18
2Q  17 - 20
3Q  20 - 15
4Q  23 - 27



一ヶ月ぶりのホームゲームを1勝1敗で負えたハンナリーズ!
試合終了後に、
チームに安定感をもたらす仕事人、
ラウーフ選手にインタビューしています!
  どうぞ チェック してください〜!



試合結果は、、、あと一歩!!
常にビハインドの展開のなか、
最終4Q同点になる局面をつくるも、、、
最後の最後で相手のパワー、集中力が勝ってしまった。

ゲームの流れをコントロールする2人。
c0224628_20434850.jpg


要所で強い気持ちの伝わる パス、アタックをみせていた#1 タクシ キャプテン
c0224628_20435958.jpg

c0224628_2044836.jpg


#34 瀬戸山 選手はオールコートで、
激しい攻めのディフェンス。
c0224628_20442331.jpg


重要な局面で、フリースローを2本決めていた
#15 JRインマン 選手。
c0224628_20443251.jpg


会場をあおるハンナリン〜
c0224628_20445629.jpg


最後まで勝つ為の指揮をとるベンワーHC。
c0224628_20444247.jpg


最終4Qでの爆発を期待したが、
気迫のディフェンスにおさえられてしまったエース #22 ジョッシュ選手。
左足の怪我の状態もひびいたか。。。
c0224628_2045112.jpg




ちょっとしたひとつのキッカケで
流れは良くも悪くもなり、それが試合を決定づけることも多々。。。

それがバスケットの恐さであり楽しさでもある。
そんなことを痛感させられた今日の試合だった。

ただ、ホームゲームだからこその粘りはホンモノ!
来週もホームゲームだからこそ、切り替えて、
勝利を期待して、また応援しましょう!
[PR]
by hannaryz-kyomag | 2010-03-07 20:55 | ● ゲームリポート!

2010年 03月 06日
ホーム勝利!ゲーム リポート! 

一ヶ月ぶりのホームゲーム!
アウェイからの連敗を断ち切る勝利!!


ホームゲーム
3月6日() @京都府立体育館


京都ハンナリーズ VS 新潟アルビレックスBB
     98        85


1Q  25 - 26
2Q  17 - 19
3Q  19 - 25
4Q  37 - 15




ここまでのアウェイロード、
ハンナリーズにとっては、苦しい流れを断ち切れぬまま
むかえた、久々のホームゲーム、
立ち上がり、やや出足の鈍いハンナリーズは
ホームでの主導権を新潟アルビレックスBBをにぎられ一進一退。
c0224628_2159587.jpg


苦しいながらも
#50 村上選手のアグレッシブなディフェンス、スティールや、、、
c0224628_21593940.jpg


#55 ラリーミ選手 が好調で攻守にわたり踏ん張ることで
食らい付いて行くことができたものの、、、
c0224628_21594959.jpg



3Qが終わった時点では9点差のビハインド
ホームといえど、重たい空気が渦巻くてんかいとなってしまった。

ただ、今日は
4Qからが京都ハンナリーズのショータイム!!!
キッカケは4Q開始2分が過ぎたところから、

#11タイゾー選手が約3分間の間に、
フリースロー、ドリブルでのアタック、3ポイントを含め11得点を決める!
c0224628_2201998.jpg

c0224628_2202743.jpg


一気に流れを引き寄せたハンナリーズと
会場のブースターの空気も最高潮に達し、

#7ラウーフ選手の堅実なシュート、
c0224628_2203812.jpg


#1キャプテン タクシ選手もここぞのタイミングでドライブを沈める。
c0224628_221191.jpg


ゴール下での競り合いも、相手にやらせない。。。
会場の空気で後押しされ、選手がノっているのが、凄かったです!
c0224628_222987.jpg

c0224628_2222867.jpg


前半おさえられていたエース #22 ジョッシュ選手も目覚め
得点を重ねる。
c0224628_2223820.jpg

あっという間に10得点差をつけ。
終わってみれば、
4Qだけで37得点!
勢いをたもったまま勝利をもぎ取った!!


これぞホームゲーム!!という
試合を魅せてくれたハンナリーズ。

2010年に入ってから、
ホームでの勝率は4勝1敗。ほんとうに京都での試合は空気が変わってきました!
ブースターの後押しでチームがノる。
負ける気がしない空気感、観てて爽快です!
[PR]
by hannaryz-kyomag | 2010-03-06 22:12 | ● ゲームリポート!

2010年 03月 04日
ホームゲーム前〜『選手紹介!!vol.4』

3月 6(), 7(京都府立体育館!!
京都ハンナリーズvs 新潟アルビレックスBB

直前!「 選手紹介 」vol.4 です!!!
(ハンナリーズ11名の選手を全6回に分けて、背番号順にご紹介していきます)



Vol.4 は、
爆発力! 浅野選手クール&ヒート! 瀬戸山 選手 です。
..........................



#30 浅野 崇史 選手
c0224628_20473493.jpg

c0224628_20474890.jpg

強い体と高い身体能力は日本人選手の中でも屈指。
外国人選手相手にもあたりまけせず、リバウンドをとりまくるなど、
ノったときの爆発力は既に試合で証明済み。
..........................




#34 瀬戸山 京介 選手
c0224628_20475870.jpg

c0224628_20481338.jpg

クールな見た目だが、プレーは魂のこもった熱いプレー。
気迫のディフェンスで相手キーマンをねじ伏せ、
「勝ち」への意識をチームに植え付ける。またリバウンド、アシスト、
3Pなど局面に応じたオールラウンドなプレーで、チームのバランサーとなる。
ホームゲーム試合前の ”チームが輪になっての声だし” は瀬戸山選手の声から始まったとか。
..........................






次回、Vol.5はハンナリーズのスピードスター! 村上選手
& ハードワーカー!ジョン 選手です!
[PR]
by hannaryz-kyomag | 2010-03-04 20:50 | ● ゲーム観戦用"選手メモ"

2010年 01月 24日
5連勝!リポート


5連勝!

そして待ちに待った
チーム初のホームゲーム2連勝!!


ウェスタンリーグの首位を走る
沖縄:琉球ゴールデンキングス から 怒濤の2連勝をもぎとりました!!!


ホームゲーム
1月24日() @京都市体育館


京都ハンナリーズ VS 琉球ゴールデンキングス
     68        66


1Q  16 - 18
2Q  13 - 22
3Q  22 - 13
4Q  17 - 13



今日はなんと、最後4秒で勝ち取った勝利!
ほんとに最後までどうなるか全くわかりませんでした。

さすがに現在首位チーム。
とにかく気持ちが切れない。。。
一瞬もゆるむことなく激しく戦いを挑んでくる。

今日の試合、その執念を振り切り、
勝利を手にした要因は ブースター の存在だったように思います!

どの局面においても応援がハンパじゃなく
きわどい試合の流れながらも
会場の空気が “ 勝ち ”に向かっているようなムードでした。

とにかくすごい盛り上がり。
それに応える、選手の力強いプレー。
屈強な沖縄を相手に
まさに、“ホームゲームだからこその勝利”でした。
最後は会場全体が揺れてました。。。


ちなみに、、、

2月はまるごと アウェイゲーム続き。
しばらくホームゲームが無いからこそ、
本日は会場の雰囲気をリポートします〜〜!!



まずはアップ。会場の雰囲気も徐々にあたたまり始めます。
c0224628_1921421.jpg


アップ中から、ダンクなんかで魅せてくれます!
c0224628_19215048.jpg


試合開始直前はこれ!
このサークル&かけ声で、
ハンナリーズのボルテージが一気に試合モードに。
c0224628_19215818.jpg

ブースターも試合モード。
c0224628_213491.jpg


Tip Off !!
c0224628_1922686.jpg


ディフェンスが、
自分たちの試合の流れをつくる土台となる。気迫!
c0224628_19221425.jpg


攻めは。指でのサインプレーから始まる!
c0224628_1922221.jpg

c0224628_19223248.jpg


相手フリースローでは、
ブースターがお邪魔をします。
よく見ると 「ぶぶ漬け」 . . . こりゃ気が散りますね(笑)
ブースターは6人目のプレイヤーです!
c0224628_1922446.jpg


審判との、やりとりも
試合の流れによっては重要!? 
観てても、判定にモノ言いたくなるときありますからね〜
審判も選手も真剣です。
c0224628_1923338.jpg


タイムアウト中もベンチまわりは熱く応援で後押し!
次のプレイが、どんな作戦なのか気になりますね。
c0224628_19231460.jpg


チアのハンナリン & チンタイガ〜君
人気ですね〜。
c0224628_19232210.jpg


常に4面スクリーンはフル活動。。。
この場面は、、、
試合終了前あと4秒!! 2点差で京都リード!!
しかし、次は相手の攻めから。。。防げるのか!!!???
c0224628_19234082.jpg


防いだ!!爆勝!!!!
c0224628_1924989.jpg


もちろん会場は揺れんばかりに。。。大盛り上がり
c0224628_19242196.jpg


チームが整列して、会場の皆と勝利をわかち合う。
c0224628_19242936.jpg

c0224628_19244045.jpg


最後は 選手 & ハンナリン がコートサイドをまわって
一階席の皆と、タッチ、タッチ、タッチ、、、
c0224628_1925192.jpg


チームと観客のこの近さが、本当に最高ですね!
応援した分、チームも返してくれますからね〜、、、いやぁNICEゲームでした。
チンタイガ〜もご機嫌さんでポーズきめてくれました(笑)
c0224628_19251014.jpg


チームの成長と同時に
確実に
会場の雰囲気、ブースターの応援も成長してます。

次回ホームゲームまで約1ヶ月の間がありますが
今から楽しみです!!!

▼▼▼
試合後のベンワー ヘッドコーチ談話もアップしてます!
c0224628_19482648.jpg

[PR]
by hannaryz-kyomag | 2010-01-24 19:47 | ● ゲームリポート!




京都人的 ホームゲーム  密着取材!
by hannaryz-kyomag
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31